株式会社リスペック

大阪府大東市の屋上防水

お問い合わせはこちら

大東市の屋上防水

大阪府大東市の屋上防水

2022/08/22

屋上防水 塩ビシート防水

既存ゴムシート防水→塩ビシート防水 機械固定

大阪府大東市で屋上の防水工事が完成しましたので、写真upさせていただきます。

今回も結構あるパターンで、既存がゴムシート防水で、防水シートは撤去せずに上からディスクで押さえて固定させる、塩ビシート防水機械的固定工法という工法で施工させていただきました。

塩ビシート防水の評判はとてもよく、見た目が綺麗になってメンテナンスフリーで10年保証をだしてもらえる工法となっております。

ウレタン防水ですと施工してもらった施工店に必ず5年以内にトップコート(保護塗料)を塗装してもらわないと、10年保証が5年で打ち切られてしまいます。以外とこれ知らない方が多いようで、注意してください。メーカー保証の文言にこの文章が入っていますので注意してすべて読んでください。

 

塩ビシートの上にトップコート

施工完了写真

メンテナンスフリーな塩ビシート防水ですが、10年間はなにもしなくても大丈夫ですが、10年後にトップコートだけ塗ることで塩ビシート防水がさらに長持ちします。屋上の防水層は、紫外線や雨風にさらされてどんどん劣化していきます。10年をすぎるとそれが顕著にあらわれてきます。そこで10年後にトップコートだけでも塗装することで、状態さえ良ければさらに10年雨漏りから建物を守ることが可能になります。絶対とは言えませんが。

工事代金は10分の1にはなりませんが、めちゃくちゃ安く済むでしょう。

塩ビシート防水

⇧クリックすると塩ビシート防水のことが記載されていますので是非✨

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。